31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

大人ニキビ対策にこれ

40歳を過ぎてもニキビというものはできるものなのですね…まあ吹き出物ともいうのかもしれません。
大人ニキビとも言いますね。

ニキビって汚れが溜まってそれがなんらかが原因でうまく排除できない時に起こる現象化と思います。
年取ると、若い時と違って膿が白く腫れると言うニキビでなく、しこるかんじです。

わたしはそんなときはがまんしていじらないようにして、オロナインをぬります。(ベルブランもおすすめです。)
どうしてもニキビって膿を出したくなる衝動にかられてしまうのですが、毛穴がさらに汚れたり、広がったりして跡になるとおもうし、若い時とは違うので跡になったらたいへんですしね。とにかくニキビを安静にしておきます。

オロナインは殺菌作用もあるのであなどれないです。昔のお薬のイメージですが、昔からあるというには意味があるんだなと最近見なおしています。

でも対応しきれない時は医者に行ってきちんとしたお薬を処方していただいたほうが治りが早いです。
年取るとなぜか顎にできます!なんででしょうね。あと耳の入口のところにもできたりします。

痛痒い感じなのでニキビだとおもわなかったのですが、耳は汚れが溜まりやすく皮膚の生まれ変わろうとする力も衰えてくるので出来物ができちゃうそうです。加齢は仕方のない事ですが、つい気持は若いと想って無理したりストレス溜まることをするのが一番良くないと思うので気をつけないといけないなと思います。

ワイプタイプのメイク落としでも、ニキビが出来ないメイクの落とし方

普段、メイクはきちんとクレンジングで落とされている方が多いと思いますが、仕事などで夜遅く帰宅し、時間のない時などは、ワイプタイプのメイク落としを使う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このタイプのメイク落としは、きちんとメイクを落とさないと、特にこめかみ辺りにニキビが出来てしまいますしっかりと使いこなすことが大切です。

髪の毛がうねってしまう理由に、毛穴の向きが関係しています。毛穴の向きが真っ直ぐですと、髪の毛にうねりが表れないのですが、真っ直ぐではない毛穴も中にはあるでしょう。

そのような真っ直ぐではない毛穴に対しても、しっかりとメイクを落とさないとニキビの原因となってしまうのです。

主に右利きの方が多いと思いますが、右側のこめかみの部分はキレイにメイクを落とせるのに、左のこめかみ部分がどうしてもうまくメイクを落とせず、ニキビが出来てしまうという方も、少なくなのではないでしょうか。

左部分のこめかみは、外側から内側に向かって優しく落としてあげると、キレイにメイクが落ちますので、大切です。力加減も難しいと思いますが、出来るだけ優しく、でも丁寧に拭いてあげるといいのではないでしょうか。

このように時間がない時でも、ワイプタイプのメイク落としを使って、ニキビを防ぐことが出来ますので、安心ではないでしょうか。

今すぐできるニキビ予防法

ニキビができたら、気分もすごく落ち込みますよね。メイクがうまくのらなかったり、人に会う約束があったりすると、引きこもりたくなってしまいます。
そこで今回は、今すぐ簡単にできるニキビ予防をご紹介します。

寝具はとにかく清潔に!

ニキビができやすくなる原因の一つが、肌への摩擦です。頬に摩擦するものといえば、意外と忘れがちなのが寝具です。枕カバーは、頬がぺったりと接触します。そこで、寝具を清潔にしておくことが、ニキビ予防になります。
私も過去ニキビに悩んだとき、枕カバーを毎日洗うようにしたら、劇的に改善しました。

髪形を変える

シャギーやレイヤーなど、女性の顔周りは髪の毛が触れがちです。でもそれが、ニキビの原因の摩擦になっています。ヘアスタイリング剤が付いた毛先が頬に触れることで、肌に刺激を与えてしまいます。

サラサラと流れる髪の毛は美しいですが、肌のためには顔周りに髪の毛がかからないようにしましょう。凛としたまとめ髪も、女性を美しく見せてくれます。

まとめ

ニキビはできてしまうと完治まで時間がかかります。その間の憂うつを思えば、できないように気を付けることはそんなに大変じゃないかもしれません。

ちょっとしたことですが、今すぐできるニキビ予防法をぜひ試してみてくださいね。